『未来への投資 -好循環のまちづくりに向けて-』 平成27年度施政方針 (平成27年3月2日 @天理市議会)

平成27年度施政方針 平成27年度当初予算案の提案を行うに当たり、新年度における市政の展望と基本姿勢についての所信を申し上げます。また、議案第1号で述べました国の補正予算を活用した地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金

平成27年は、「活」年!

あけましておめでとうございます。 昨年、市政60周年を迎えた天理市。 県と市の連携協定や、地域/事業者の皆さま=議会=行政が三位一体となった『街づくり協議会』による活性化プロジェクト、周辺町村との協働を深める『定住自立県

『天理マルシェ』 天理の魅力がつながる、県市連携スタートです。

今日開催された第1回天理マルシェ = 天理駅前が奈良/天理の魅力発信の拠点となる先駆けイベント = そして奈良版「地方創生」に向けた県市連携のモデル事業となったマルシェは、 好天にも恵まれ、予想を遥かに上回る約8,000

【雑記】天理の魅力を発信していくために

以下、山辺の道にトイレや休憩施設、避難場所などを整備し、天理市で一押しの観光スポットとして広報するなどの施策にもっと取り組むべきだ、とのご指摘をいただいた方に対しての返信。長いです・・・。お手すきであれば、ご一読ください

天理駅前空間デザインを語る 佐藤オオキ氏 × 天理

いよいよ梅雨明け、夏本番。皆さまご自愛ください。 7月19日~21日の3連休も「桃尾の滝開き」、「丹波市夏祭り」、福住での「氷まつり」など、天理の夏を告げる行事が色々ありました。 そして、昨日(21日)には、天理駅周辺活

天理だから、あり得る素晴らしい対話編

前にも一度チラッと触れましたけども、 各分野で国際的に活躍されている方々が 実は天理で、いろいろな活動に取り組まれています。 そんな皆さまの絶大な才能や発信力を、天理を元気にするために活かしていただきたい! ということで

「公」の施設も活性化のため使いたおす!

6月15日、JC奈良ブロック大会+ならマルシェin TENRI が市役所敷地で開催されました。 「公」の建物は、「私」や「営利」のために使ってはいけない、どうしてもそんな固定観念もまだ強い中、 街の活性化のために使えるも

天理駅前が生まれ変わります。集い、憩い、賑わう空間に!

5月23日、第2回天理駅周辺街づくり協議会を開催しました! 「天理の街全体を活性化、進化させるスタートライン」です。 今回は、9社の提案から最優秀に選ばれた、デザインオフィスnendo佐藤オオキ氏のデザイン案が披露されま

天理の魅力PR @六本木ヒルズ

天理の魅力PR @六本木ヒルズ + ザ・プリンスパークタワー東京 15日と16日、奈良県の観光PRイベントに「便乗」して行ってきました (本市出費は、出張代のみ!)。 PRブースは春日大社様の式年造替をメインテーマにして

「農」で青少年を育成

5月10日は、青少年や大学生ボランティア、地域及び県警の皆さんと一緒に、畑で汗を流しました。 市内の心ある農家の方が畑を提供下さり、そのご夫婦や校区の皆さまのご指導の下、 青少年健全育成の一環として、みんなでスイカやナス

Category
Archive